本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 宮城 > 大林寺

大林寺

                                宮城県クリスチャン関連史跡

日本で一番韓国に近いお寺!?


韓国の英雄、安重根の記念碑がある寺院。
キャッチコピーは「日本で一番韓国に近いお寺」!!

日本では伊藤博文を暗殺した人物として有名な安重根は、韓国では殉国烈士、義士と呼ばれる英雄でソウルに記念館が建てられるほどの人物ですが、その遺墨が日本に残されていたことはあまり知られていません。

安が旅順で獄に囚われていた時に看守となった日本人千葉十七は、安の人格と高邁な思想に打たれ、獄中にある安と交流し、尊敬をもって安の最後の日々に接しました。安もまた千葉の人間味ある人柄に好意を抱き、死に赴く直前の3月26日、一文を墨して千葉に贈りました。

千葉の亡き後、その遺墨は故郷のこの寺に眠ることとなり、1979年安重根義士生誕100周年の祝典に際してソウルの安重根義士崇慕館に贈られることとなりました。現在大林寺に建てられている碑はそれを石に刻んで記念としたものです。


安重根の記念碑


韓国では抗日の英雄とされ、日本では暗殺者ともされる安重根が、死の直前に日本人と友誼を結んでいたことは、実に驚くべきことであり、また意義深いことではないでしょうか。

暗いイメージが伴う日韓の歴史ですが、人間一人一人の次元では分かり合うこと、尊重し合うことができたのだと証する貴重なものではないかと思います。

意味さえわかれば、「日本で一番韓国に近いお寺」のキャッチコピーも、決して大げさではないのかも・・・!?

ちなみに安重根はフランス人宣教師から洗礼を受けたカトリックのクリスチャン。その愛の精神が生涯の終わりに光を放ったのかもしれません。


大林寺の看板

大林寺

大林寺入口

解説板

大林寺本堂

記念碑

安重根の名

記念碑の経緯


 
現地への行き方
東北自動車道「若柳金成インター」より車で5分。住所は宮城県栗原市若柳大林町裏219です。



この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                     史跡案内一覧へ >>